たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったか!!!!!


by furiiza
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

虫の声に囲まれながら

コンビニがスーパーに。文房具店が玩具屋に。お洒落なガラス細工のランプ屋が(これに関しては当然だと思ったけど)が本屋に。たった数か月の間にこうもかわるものか…引っ越してから一回しか手入れをしてないもっさりとしたものを小綺麗にしてもらいに行く。その帰りに駅とは逆に足が向かい今ここにきた。

そこに無いものを、無いと知って見にきた。自分の目でみたかったから。何か感じるものがあるんじゃないかって思ったから。
時間っていうものは平等で、どんな時も同じように流れてく…そう思った。
あの人のことは昔ほど軽蔑しなくなったし、こうなった今も別になんとも思ってない。ただ俺は違うようにならせてもらおうかな、くらいは思ってるけど。

目の前に山がにある。木がわさわさと生えている。今まではそれをさえぎる物があったからあんまり見えてなかったけど、物心つくころからずっとそこにある。
おまえらかわらないなぁ俺は酒も飲むようになったし、たばこも吸うし、クラブなんてとこにも行くようにもなったよ。キスもセックスもしたよ。
それなのにおまえら全然かわらねー。かわらねーかわらねーかわらねー

ヒロトの声が聞きたいよ…新しいイヤホンを買ったから明日からアイポット復活だな
虫の声に囲まれながら、新しくFOMAになり文字数制限をうけることなく書いてみた。
さぁおうちにかえろう
[PR]
by furiiza | 2005-10-08 10:32 | モナーヽ(´ー`)ノ